読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なつみ憂のブログ

主に本や映画について。高学歴ニート→Webデザイナー

イライラするのを何とかしたい!原因と解消法をケース別に考えてみる

世の中イライラせずに生きていく事はなかなか難しい。それは分かっていても、ちょっとした事ですぐにイライラしてしまったり、それが長い間収まらなかったりする事があります。こういうときは何をしててもつまらない感じがしてしまうし、どうもやる気が出ない気がします。

f:id:thablue19:20141019093740j:plain

 僕はどちらかというとイライラする事が少ないですが、それでもたまに無性にイライラしてしまうことはあって、そのときは当然あまりいい気持ちがしません。出来る限り冷静にその場で原因と対処法を考えて、平常心を取り戻すように心がけています。

今回は世間の人がイライラする時というのを自分なりに想像し、それぞれの原因と解消法を自分なりに考えてみました。ちょっと調べてみたところ、一般的に女性のほうがこれについての悩みが多いようでした。まず、女性が抱えがちなイライラについてケース別に考察してみます。(男性版や新しいケースも随時更新していく予定です!)

もくじ:旦那にイライラ | 彼氏にイライラ | 子どもにイライラ | 妊娠中のイライラ | 人間関係にイライラ

イライラするパターン別に原因と対処法を考える

旦那にイライラする

夫・旦那にイライラしてしまうという人がかなり多い。調べてみて、こんなにもいるのかと思い怖くなりました(笑)。 (参照:旦那にイライラする10の原因夫にイライラすることランキング | ガールズちゃんねる - Girls Channel -

女性側から多かった意見としては「片付け・整理整頓をしない」「話を聞かない、話してくれない」といった事が多いようでした。これらを踏まえて、奥さんをイライラさせてしまう旦那の特徴としては、僕なりに考えた大まかな傾向が二つあります。

・男性ならではのがさつさ

・妻に対する無関心

それぞれについて、深い原因と解消法を考えて見ましょう。

男性的な適当さ、がさつさに対するイライラ

結論:「ある程度諦める。しかし育児など家族の大きな問題に関しては真摯に向き合わせるべき」

身もふたもない事を言うと、これは生物学的な差異なのでもはやどうしようもない。といってしまうと本当にどうしようも無い訳ですが、多くのサイトにもそのように書かれており、僕としても納得せざるを得ませんでした。夫がいるだけで、とか見ているだけでイライラしてしまうんだとしても、決して異常な事ではないと考えてOKです。※参考本:話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

ある程度受け入れて、理解していく事が重要だと言う訳ですが、例えば育児や子供への接し方の面でこういった事があると、単にイライラするだけでは済まない事もあります。違う生き物なんだと割り切りつつも、家族としての生活を営んで行かなければ行けないわけですから、そこはしっかりと分けて考えないと行けません。

妻に対する無関心

結論:「妻がいて当たり前と感じている。それは良くないとしっかり夫に指摘すべき」

結婚しても当然女性な訳ですから、放っておく様な態度をとられるとイライラして来るのは当然です。例えば家にいても携帯やスマホに夢中になっている旦那さんが多いようです。また、帰り時間を連絡しなかったり、せっかく頑張ってご飯を作ったのに「食べてきちゃった」とあっさり言う旦那さんもかなりいるようですね。

これはイライラするだけならまだましで、放っておくと会話が無くなってしまったり、離婚まで考えるようになるケースもあります。多くの男性は「妻がいるのが当たり前」と考えていて、円滑な夫婦生活を送る努力をなかなかしてくれません。イライラするのが嫌であれば、多少ぎすぎすするのが嫌でも、夫の無関心をたしなめることはやむを得ないでしょう。

彼氏にイライラする

彼氏や恋人に対して「些細な事でイライラする」とか「好きだけどイライラする」といった場合。旦那に対するイライラと似ている部分がありつつも、また少し違った対処法が必要そうですね。

好きだけどイライラするってどういう事?

結論:「全然普通。ある程度のイライラを自覚したり、それを共有できる関係の方がむしろ健全」

彼氏の事が好きだからといって、365日もれなく大好きだったり、彼氏の人間性すべてを受け入れる必要なんてありません。「旦那にイライラする」の部分でも書いたように男女がいかに違う生き物なのかということをしっかり学ぶ機会と捉えて、どんなところにイライラしてくるのかというのを冷静分析してみるのが良いかもしれません。

とはいうものの、好きな人に夢中になっているとそうもいかないかもしれません。ただ一ついえるのは、結婚してしまったら今のあなたが感じているものとは比べ物にならない程のイライラが待っているらしいということ。映画「ブルーバレンタイン」のように、恋人に触れたくも無い!とも思わない限り、全然大丈夫なレベルですよ。

※参考DVD:ブルーバレンタイン

彼氏と別れたい、嫌いというのはイライラとかではない

本当に彼氏の事が嫌いになってしまったりすると、イライラではなくもっと冷静な感情として沸き起こって来るようです。(参考:恋人のことが嫌いになる(15件) | みんなのウェディング

LINEが返ってこないとか、連絡が少ないといった事でイライラするのは分かりますが、そこから別れるという所まで発展してしまうのはなんとも残念。若いうちは男を知る機会だと割り切って上から目線でいるのもいいかもです。

子どもにイライラする

子どもへのイライラが少し特別なのは、多くの女性がそういった感情を抱く事自体に小さな罪悪感を覚えているという事です。(参考:イライラして子供にたくさん怒鳴ってしまいました。 :  発言小町子供にイライラしすぎて優しくできない|ママスタ☆BBS

子どもが全然いう事を聞いてくれない、どうしよう・・

結論:イライラしているのは自分だけではないと知る

こうした子どもへのイライラを対処する方法として多くの人が上げているのが、「子育ての悩みを抱え込まない」ということです。他のお母さんたちを見ていると、何ともスムーズに子育てをしているように見えてしまいます。当然ですが決してそんな事はありません。

自分だって、大変な面を他の人になるべく見せまいとしていませんか?だからきっと子どもにイライラする事が普通でないように感じてしまいます。毎日子供にイライラしたとしても、それがごく普通の事であると皮膚感覚でわかっていると、不思議と気持ちが軽くなる、という人が多いようです。身近な人に相談するのが重要という事ですね。

2歳〜3歳、小学生の子どもにイライラしてしょうがない人が多い

全体的な傾向として、子どもが特にいう事を聞いてくれない時期というのは大体決まっているようです。男の僕がなかなか軽くいえませんが、「今がふんばりどころ。永遠に続くものでは無い」と考えて乗り越えていくしか無いようです。

妊娠中にイライラする

特に妊娠の初期と後期はイライラがたまってしまう事が多いようです。つわりやむくみ・不眠など妊娠に伴う体調の変化も大きいですが、喫煙や食事の制限も出てくるためうまくストレスを逃がす事が出来なくなってしまうという事もあります。

結論:この機会に新しい趣味を見つけてみる

妊娠中は家にこもりがちになってしまいますから、まともにイライラと向き合っていると胎児にも影響してしまいよくありません。普段趣味を持っていない人がイライラを解消しにくい傾向があるようですので、逆に妊娠中をいいチャンスだと捉えて新しい事を始めて見るのがおすすめです。

家で出来る事としては、編み物や読書がおすすめ。生まれて来る子のためのお洋服を作ってあげたり、気持ちが和む様な小説を読むのがより良いかも。また、ウォーキングなどちょっとした運動を始めてみるのもおすすめです。(参考:妊娠中のストレス、イライラが発散できる9つの方法 | 妊娠&出産.com

妻が妊娠中なのに飲み会に行く夫って・・?

結論:妊娠を全く考慮してくれない時には怒る権利十分

妻が妊娠中にも関わらず、いつもと変わらないペースで飲み会に行ってしまう旦那さんへのイライラもかなり報告されています。特に初めての妊娠中はいろいろ分からない事もありますし、2人目以降の場合でも何か不足の事態が起こった時には旦那には家にいてもらうにこした事はありません。

旦那としても、奥さんが妊娠中であればなにかと融通が利く場合が多いはずですので、妊娠中のイライラに対処する為にも旦那さんが家にいてくれるように堂々と働きかけるべきです。

人間関係にイライラする

友人や職場での人間関係でイライラしてしまう場合は、旦那や子どもの場合とはまた色々と事情が違います。少し立場的に離れている人の場合だと何か言うにも気を遣ってしまいますし、イライラの対処法が難しい所があります。

結論:ココだけが世界のすべてでは無い、という事を心に留める

特に職場だと毎日長時間そこにいることになりますから、どうにも視野が狭くなってしまいがちです。人は周囲の環境で心の状態が変わってしまいますから、そこに不満があるとどんどんイライラが募ってしまいます。

だとすれば環境を変えるしかないわけですが、なかなか職場や友人関係を変える事は難しい。でも全てをがらっと変えてしまう必要はありません。普段行かない場所に行ったり、新しい人間関係を多く築いていくようにすると、職場やコアな友人関係もどんどん相対化されていきます。

参考本:弱いつながり 検索ワードを探す旅

家庭に対するイライラに比べれば、対処法はかなり多い

子どもや旦那さんというのは取り替えの利かない存在ですが、職場や友人というのはそうではありません。もちろん職場をころころ変えたり、今の友人との関係をおろそかにしたりするのはあまり良い事ではありませんし、現実的にも難しい。しかし、「職場なんていつでも変えられる」と考えるだけでも、今のイライラが不思議と軽減されていくものです。

人間関係が上手くいかないという事に気を病んだり、職場の人間関係を改善しようと悩むよりは、「それを気にしないためにはどうしたら良いか」という内的な対処法で乗り切るのが最善だと思います。

 

 

関連記事

 

スーパーのミネラルウォーターの種類とその地域の平均年収は比例する説

 

結婚できない女の特徴を真剣に考えてみた